インスタのオンライン中の緑丸を隠すと相手にバレる?非表示に設定する方法

女性

何時間前にオンライン」…って相手に知られたくない。

隠したら相手にバレたり怪しまれたりする?

InstagramではDMのやり取り履歴がある相手に「緑の丸」が付いていることがあります。

これは相手が現在オンライン中でインスタを見ているという証拠です。

このオンライン中機能は便利な反面、バレたら何かと嫌だという人も多いですよね…

今回は、インスタのオンラインがバレる緑の丸を隠す設定方法や、隠したら相手にバレるのかについて解説します!

目次

インスタのオンライン中とは?どういう時に表示される?どこで見れる?

インスタのオンライン中とは、DMのやり取りをしたことのある相手のオンライン状況がわかる機能です。

オンライン状況はどこにあるのかというと、DM一覧画面のそれぞれのアカウントの右下に表示されます。

またオンライン中だけでなく、オフラインの場合は直近でいつオンラインだったのかも表示されます。

オンライン中緑の丸が表示される
オフライン中:「〇〇時間前にオンライン」と最終オンライン時間が表示される

このオンライン状況を表示する「アクティビティステータス」という設定は、インスタのバージョンによっては初期設定でオンになっています。

この設定の存在すら知らない人も多く、知らない間に自分のオンライン状況がバレていたりしますよ…

インスタのオンライン中の「緑マーク」を非表示にする方法と手順

インスタのオンライン状況の「緑マーク」「緑の丸」を非表示にする方法は2つあります。

1つ目は、アクティビティステータスの設定をオフにする方法です。この設定をすると、自分のオンライン状況だけでなく全てのアカウントのオンライン状況が非表示になります。

2つ目は、相手を制限する方法です。この方法では、特定の相手とのオンライン状況のみ非表示にできます。

以下でそれぞれの方法の手順を詳しく解説しますので、自分に合うやり方を試してみてくださいね♪

アクティビティステータスの設定を変更する

インスタでオンライン状況を全て非表示にする手順は以下の通りです。

  1. 自分のインスタプロフィールから3本線メニューを開く
  2. [設定]を開く
  3. [プライバシー設定]を開く
  4. [アクティビティのステータス]を開く
  5. [アクティビティのステータスを表示]をオフにする

画像付きでも解説します。

STEP
自分のインスタプロフィールから3本線メニューを開く
STEP
[設定]を開く
STEP
[プライバシー設定]を開く
STEP
[アクティビティのステータス]を開く
STEP
[アクティビティのステータスを表示]をオフにする

これでDM一覧から緑の丸が消え、自分のオンライン状況を非公開にできました。

相手を制限する

インスタには相手を「制限する」という機能があり、ミュートのような状態にすることができます。

ブロックほどの効果はないものの、相手からの通知が来なくなったり、DMに既読をつけずに読めたり、オンライン状況を非表示にすることができます。

制限されたらどうなるのかについてはこちら↓

インスタのDMを既読付けずに読む方法についてはこちら↓

ちなみに相手を制限すると、相手にオンライン状況がバレないだけでなく、相手のオンライン状況も見れなくなるので相互に非表示になります。

制限する手順は以下の通りです。

STEP
相手のプロフィールから[…]をタップ
STEP
[制限する]をタップ

【非表示を解除】インスタのオンライン中の緑の丸を表示する設定にする方法

インスタのオンライン中の緑の丸をやっぱり表したい!という場合は、先ほど紹介した「アクティビティステータス」の設定を変更するだけでOK。

これでまた相手とお互いにオンライン状況を確認できます。

ただし、相手がアクティビティステータスをオフにしている場合はこちらがオンにしていてもオンライン状況を確認することはできません。

インスタのオンライン中を非表示にすると相手にバレるのか?どう見える?

インスタのオンライン中を非表示にすると、「あっ非表示にしてるんだな…」というのが相手にバレます

というのも、オンライン中が表示されるのは相手も自分もオンライン状況を表示する設定にしている必要があるからです。

あなたか相手のどちらかがオンライン中をオフに設定している場合、お互いにオンライン中の緑のマークが表示されなくなります。

もし、普段から意識してオンライン状況を確認している相手だとすると、すぐにバレているでしょう。

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次