インスタハイライトの公開範囲は?親しい友達以外や非表示の人からの見え方

女性

そいえば、インスタのハイライトに入れたら誰が見れるのかな…

ストーリーを表示しない設定の人とかどうなるんだろ?

インスタのストーリーは、24時間が経つと消える縦長の動画です。

しかし「ストーリーズハイライト」に入れることで、24時間以降も投稿を残すことができます。

今回は、インスタのストーリーをハイライトに入れたら公開範囲はどうなるのかについてまとめてみました!

目次

インスタのハイライト機能とは?

インスタのハイライトとは、24時間以上経ったストーリーをその後も公開できる機能です。

ストーリーは24時間で消えて気軽に投稿できる動画ですが、ハイライトに入れることでプロフィールに固定してその後も公開しておくことができます。

ハイライトはジャンルや趣味などで複数に分けることができ、最大100個以上作成できます。

ただし、1つのハイライトに入れることができるストーリー投稿は100件までです。

ストーリーに関してはこちらも♪

インスタハイライトの公開範囲はどうなる?

インスタのストーリーをハイライトに入れると、公開範囲はどうなるのかが気になるところです。

今回それぞれのパターンで実際に検証してみました!

自分が鍵アカウントの場合

自分がインスタを鍵アカウントにしている場合は、フォロワーにだけストーリーズハイライトが公開されます。

自分がフォローを承認した人にだけ公開できるので、プライベートな投稿でも安心です。

自分が公開アカウントの場合

自分がインスタを公開アカウントにしている場合は、フォロワーだけでなくフォロワー以外にもストーリーズハイライトが公開されます。

しかしハイライトに足跡はつかないので、閲覧数やどのアカウントに見られたのかを知ることはできません。

ブロックしている相手の場合

自分がブロックしている相手には、ストーリーズハイライトは公開されません。

そもそもブロックした相手からはアカウント検索結果にも表示されず、DM履歴などからプロフィールに飛べたとしてもほとんどの項目を見ることができません。

投稿はもちろん、ストーリーズハイライトも見れなくなります。

制限している相手の場合

自分が制限している相手には、ストーリーズハイライトは普通に公開されます

インスタで制限しても、相手からのプロフィール等の見え方は制限していない人と変わりません。

相手から見られたくない場合は、「この人にストーリーズを表示しない」に設定しましょう。

インスタの親しい友達に公開したストーリーをハイライトに入れるとどうなる?

インスタではストーリーズを公開する際に、

  • 全員
  • 親しい友達(複数選択可)
  • 特定の1人(DM形式)

のうち誰に公開するかを選ぶことができます。

親しい友達リストは、自分で特定のアカウントを指定して作ることができます。

親しい友達に公開したストーリーはハイライトでもそのまま

結論から言うと、インスタの親しい友達に公開したストーリーをハイライトに入れても、公開範囲はそのまま「親しい友達」のみになります。

親しい友達に入っていないアカウントからは、ハイライトにストーリーが追加されても見ることはできないようになっています。

インスタでストーリー非表示にしている相手にハイライトは見られる?

インスタでは、特定の人にだけストーリーを表示しないよう個別設定することができます。

「この人にストーリーズを表示しない」に設定している相手には、ストーリーもハイライトも公開されません。

インスタに関してはこちらも♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる