LINEでブロック解除したのに友だちリストにいない!復活しない理由

女性

あれ?ブロック解除しても友だちリストにいない!なぜ?!

LINEで一度ブロックした相手をブロック解除すると、通常は「友だちリスト」にその相手が再び表示されるようになります。

しかし相手によっては「友だちリスト」に復活もせず、「ブロック一覧」からも消えてしまうことがありますのでその理由について調査しました。

目次

ブロ解しても友だちリストにいない!考えられる理由は?

Jan VašekによるPixabayからの画像

LINEでブロックしていた友だちが、ブロック解除してもに友だちリストに復活しない理由として以下の3つが考えられます。

相手がLINEアカウントを削除した(退会や引き継ぎ失敗)

相手が友だちリストに復活しない理由として、相手がLINEアカウントを削除した可能性があります。

おそらくLINEを退会する人はあまりいないので、スマホの機種変更による引き継ぎに失敗して、LINEアカウントを新しくせざるを得なくなったのでしょう。

相手側もこちらをブロック・削除した

相手が友だちリストに復活しない理由として、相手もこちらをブロック・削除した可能性があります。

こちらがブロックしたことに勘づいてブロックされたのかもしれません。

LINEアプリ側の不具合

古いLINEバージョンを使っているなど、LINEアプリが不具合を起こした可能性もあります。

再起動やアップデートを試してみましょう。

それでも相手が友だちリストに復活しない場合は、未解決のLINE不具合である場合もあります。

ハナコ

LINEの不具合って思いたい泣

追記:筆者のスマホでブロック解除してもブロックが解除されないままブロック一覧から消えてしまうという現象も確認しました。LINEが想定していないパターンの不具合かもしれません。

友だちリストからもブロックリストからもいなくなった!もう連絡とれないの?

LINEでブロック解除したけど友だちリストに復活せず、ブロック一覧からもいなくなってしまった場合は、残念ながらもうその相手とLINEで連絡をとる方法ありません

新たにLINE IDやQRコードなどで友だち追加するしかないでしょう。

女性

それも難しい場合は、別のSNSでその相手を探して連絡してみるという方法があるけどね…

しかし一度こちらからブロックしたような相手ならば、よほど重要で緊急な連絡理由がない限り連絡を取らないほうが自分のためになるかもしれません。

生きていれば新たな出会いもたくさんあるので、切り替えていくのも1つの手です!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる