LINEは初期設定のままだと通話中がわかる! バレない設定方法

女性

あれ?今通話中なのか…

何時間も誰とはなしてるんだろう?

LINEでは通話している時に他の人からLINE通話がかかってきた場合、以下のメッセージが表示されて通話中であることが相手にバレます

「〇〇は通話中のため応答することができません。しばらくしてからもう一度かけ直してください。」

これはLINEの通話の着信許可が初期設定でオンになっているためで、変更しない限り通話中であることが相手にわかってしまいます。

やましいことがあってもなくても、「通話中である」というプライバシーが守られないのはちょっと問題ですよね…

今回は、このLINE通話中がバレないようにする設定方法や、通常通話と被った場合にどうなるのかについて解説します!

目次

LINEの通話中がバレない設定方法(iPhone・Android)

LINEの通話中がバレないようにするには「通話の着信許可」をオフにします。

しかし「通話の着信許可」をオフにしてしまうと、LINE通話全ての着信通知が止まってしまい、今後着信が来ても気づけない可能性があります。

そのためLINE通話前もしくは通話中に「通話の着信許可」をオフにし、通話終了後にオンに戻すことをおすすめします!

では、詳しい設定手順を解説します。

「通話の着信許可」をオフにする手順

iPhone・Android同様

STEP
ホームタブ右上の設定マークをタップ
STEP
[通話]をタップ
STEP
[通話の着信許可]をオフにする

LINE通話中に「通話の着信許可」をオフにする手順

LINEの設定は通話中でも変更することができます。

iPhoneとAndroidで少し違いがあるので、それぞれ解説します!

iPhoneの場合(ver12.12.0)

STEP
通話画面の左上にあるピクチャインピクチャのマークをタップ
STEP
通話中のまま設定マークをタップ
STEP
[通話]をタップ
STEP
[通話の着信許可]をオフにする

Androidの場合(ver12.12.0)

STEP
LINE通話画面から、スマホのタブ一覧ボタンを開く
STEP
アプリ一覧を開く
STEP
LINEアプリをタップ
STEP
ホームタブを右上の設定マークをタップ
STEP
[通話]をタップ
STEP
[通話の着信許可]をオフにする

注意:[音声通話画面の縮小]がオンになっていないと、通話中に設定することはできません。

オフになっている人は、通話前にあらかじめオンにする必要があります。

LINE通話中に通常電話がかかってきた場合はどうなる?

結論から言うと、LINE通話中に通常通話がかかってきた場合、相手にLINE通話中であることはバレません

LINE通話中に通常通話がかかってくると、以下のような画面が表示されて通話を選ぶことができます。

  • 後で通知
  • 終了して応答(LINE通話を終了して通常通話にでる)
  • 留守番電話に転送
  • 保留して応答(LINE通話を保留して通常通話にでる)
この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次