PC版のLINEの評判どう?メリットデメリット、便利や不便な点まとめ

LINEはスマホで利用するのが一般的ですが、実はパソコンからもLINEを利用できるんです!

windowsでもmacでも、どちらのパソコンでもLINEをインストールしてパソコンでLINEを楽しむことができます。

女性

でもスマホでLINEが使えたらそれで充分じゃ…

わざわざPCからLINEを使うメリットある?

今回は、実際にPC版LINEを使ってる人の口コミや評判を見ていきつつ、あえてPCからLINEを使うメリットや便利なポイントと、スマホ版と比べてデメリットや不便な点についてまとめました。

PC版LINEってどうなの?と気になってる方はぜひ最後まで読み進めてみてください。

目次

PC版LINEの評判どう?実際に使ってる人たちの様子

PC版LINEを実際に使ってる人たちの様子をのぞいてみましょう…♪

https://twitter.com/Tamtabi_jp/status/1519125702247092224?s=20&t=5dch6EFRe4ODMgsS_dADAw

▲なるほど〜。複数のトークルームを開けるしキーボード打ちできるから、大量の返信に便利らしい。

▲なんと、スタ連しやすいらしい!笑

▲トークを下までスクロールして探すことなく、フォルダ分けしてプライベートと分けやすいのもPC版のメリット!

▲PC版ならではのフォントに変えたりマークダウン記法が使えるとのこと。PC好きには嬉しいかも?

▲LINEでwordやPDFなどのファイルを共有したい場合、PC版なら楽々!

▲通知の設定がちょっとややこしいのか、不具合なのか…スマホに通知こないとの声も多数!

▲操作性がよくて同時にトークできるから、送り間違えちゃったりなんかして…取り消しはできるけどね。

以上、Twitter上で見られたPC版LINEの評判でした。

私も実際にPC版LINEを使っていますが、LINEにかける時間が減るし便利なんだけど、設定しないとスマホに通知こないこともあったりとメリット・デメリットそれぞれ共感できますね…

個人的にはPCを使い慣れている人向けかな〜と思います。

PC版LINEのメリット、便利なところまとめ

PC版LINEのメリット、便利なところをまとめてみました。

PC版LINEのメリット
  • キーボード入力ができる
  • ボタン1つで画面キャプチャを保存して共有できる
  • ビデオ通話でPCの画面共有ができる
  • 複数のトークルームを同時に開ける
  • 英語もLINE内で簡単翻訳♪
  • トークのフォルダ分けができる
  • ファイル共有が楽々
  • キーワード通知機能が使える

以下でそれぞれ紹介するので、デメリットと合わせて参考にしてください♪

キーボード入力ができる

1つ目のメリットは、キーボード入力ができることです。

これはでかい。。

LINEをたくさん使うのであればスマホの小さな画面でぽちぽちするより、慣れている人はキーボードで入力した方が断然早くてサクサク♪

PCで仕事している人は、LINEを返すためにスマホとPCを行き来する必要もないし、効率化という面でもおすすめです。

ボタン1つで画面キャプチャを保存して共有できる

2つ目のメリットは、画面キャプチャボタンがあることです。

PC版LINEにはスマホ版LINEにない「画面キャプチャ(スクショ)ボタン」があります。

PC側の設定でLINEに画面収録を許可すればOK。

トークルーム下にあるこの画面スクショボタンを押すだけで表示内容を保存し、簡単に共有もできます。

ビデオ通話でPCの画面共有ができる

3つ目のメリットは、PCの画面共有ができることです。

コロナ禍の影響で画面共有の需要が高まって開発されたんだとか。

わざわざZoomなどの会議ツールを使わなくてもLINEで画面共有ができちゃうので、打ち合わせやお仕事でも重宝するはず。

複数のトークルームを同時に開ける

Mac版LINE

4つ目のメリットは、複数のトークルームを同時に開けることです。

これは嬉しい機能!

一度に複数人とやりとりするお仕事マンやモテモテな人は、トークルームを同時に複数開いてやりとりができるのは便利かもしれません。

ただしトークルームを開くと「既読」にはなるので、LINEメッセージを未読で見たい人や後で既読したい人は注意してください。

英語もLINE内で簡単翻訳♪

5つ目のメリットは、LINE内で簡単に翻訳できることです。

これもスマホ版LINEにはない機能!

翻訳したいメッセージを右クリックして[翻訳]をタップするだけで、LINE内で外国語の翻訳ができます。

これまで外国の人とLINEをするときにコピぺして他のツールを使ってた人も、PC版LINEを入れてしまえばその必要はありません♪

トークのフォルダ分けができる

6つ目のメリットは、なんとトークをフォルダ分けして整理できることです。

これは比較的新しい機能です。プライベートや仕事で同じLINEアカウントを使っている人にはめっちゃ便利!

ファイル共有が楽々

7つ目のメリットは、ファイル共有が楽々できることです。

PC版LINEにはファイル共有のボタンが備わっており、wordやPDFなどを楽々共有することができます。

キーワード通知機能が使える

8つ目のメリットは、キーワード通知機能が使えることです。

LINEがいっぱいくるけど、優先的なのから見たい!という人は、キーワード通知機能がおすすめ。

特定のキーワードを設定しておけば、そのキーワードが含まれたメッセージが来た時に通知してくれる機能です。

※PC版LINEの設定は右下の[…]から選択できます。

PC版LINEのデメリット、不便なところまとめ

PC版LINEのデメリット、不便なところをまとめてみました。

PC版LINEのデメリット
  • Enterキーで誤送信しがち
  • 着信許可設定がスマホと同期される

以下でそれぞれ紹介するので、デメリットと合わせて参考にしてください♪

迷っている人はメリットと合わせて参考にしてください♪

Enterキーで誤送信しがち

1つ目のデメリットは、Enterキーで誤送信してしまうことです。

これはあるあるですね。。

PCのキーボードで改行しようとしてEnterキーを押すと、初期設定では送信されてしまいます。

設定でCommand+Enter(Macの場合)で送信に変更することができます。

着信許可設定がスマホと同期される

2つ目のデメリットは、着信許可設定がスマホと同期されることです。

PCでは着信せず、スマホだけ着信したい!と思っても無理な仕様になっています。

これは不便!

一応設定でスマホに通知がくるようにできるようなことは書いてあるのですが、これをオフにしてもダメな時があって謎…

アカウントの新規登録はできない

3つ目のデメリットは、アカウントの新規登録はできないことです。

LINEに新規アカウント登録して始めるには、スマホ版から行う必要があります。

PC版LINEはあくまで”スマホ版と同期して使うもの”という位置付けであり電話番号も必須なので、PC版で始めることはできないようになっています。

ニュースやイベントカレンダーなどのサービスが使えない

4つ目のデメリットは、ニュースやイベントカレンダーなどのサービスが使えないことです。

LINEはあくまでスマホ版がメインのため、PC版では一部使えない機能・サービスがあります

  • LINE Pay
  • LINEポイント
  • LINEギフト
  • イベントカレンダー作成
  • スタンプショップ
  • LINE GAME
  • 出前館

など

つまりサービスを使いたいならPC版LINEだけで完結することは難しく、スマホ版との併用が必須になってきます。

ちなみにPC版LINEで使えるサービスはこれだけ↓スマホ版に比べたらめちゃ少ない…

PC版LINEで使えるもの(2022年4月現在)

PC版LINEのインストール、ダウンロードはこちらから

PC版LINEのインストール、ダウンロードはこちらの公式サイトから↓

ダウンロードからログインするまでの詳しい手順は、以下の記事で解説しています。

LINEに関してはこちらも♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる