LINEプロフィールにインスタのリンクを連携する・消す方法!

皆さんはLINEプロフィールの画面はどのようにしていますか? お気に入りの写真を背景にしていたり、BGMを設定している方もいますよね。

LINEプロフィールには、インスタなどのSNSアカウントのリンクを連携することもできるんです!LINEだけで繋がっているお友達と、インスタなどでも繋がれたら嬉しいですよね。

今回はLINEのプロフィール画面に、インスタのリンクを連携する方法について説明します!最後までご覧いただけると嬉しいです。

目次

LINEのプロフィールがデコれる機能、知ってた?

LINEのプロフィール画面をデコれる機能があるのをご存知でしょうか?

この機能を使うと、写真を貼るだけではなく、スタンプや文字を入れたり、SNSのリンクを連携したりすることができます。

自分のカラーを出したプロフィール画面にすることができるので、ぜひやってみてください!どんな機能があるのか見てみましょう。

やり方は、自分のプロフィール画面を開き、『デコ』を選択するとデコることができます。

背景

もともとある絵の中から背景を選ぶこともできます。季節の背景や、おしゃれな絵、かわいい絵がありますよ!

スタンプ

好きな場所にスタンプを配置できます。デコ専用のスタンプがあったり、自分で購入したスタンプも使用可能です。

カウント

指定した日付までのカウントを入れることができます。誕生日や記念日などを設定して、カウントダウンするのも楽しいですね。

写真フレーム

写真フレームを配置して、その中に好きな画像を入れることができます。

SNSリンク

SNSリンクを貼ることができます。今回紹介しているインスタ以外にも、YouTube、Twitterなどがあります。

文字

文字を入れることもできます。好きな書体や吹き出しなどを選んで、好きな言葉を書くことができます。

アバター

アバターを貼ることができます。アバターがない場合は、『アバターを作成』から自分のアバターを作ることもできます。

エフェクト

エフェクトを入れることができます。花火や雨など様々なエフェクトがあり、動きが出て綺麗です。手書きのエフェクトもあります。

LINEのインスタ連携リンク開いたらバレる?足跡機能や通知はあるのか

ひよこ

LINEプロフィールのインスタリンクをタップしたら、足跡残っちゃうのかな?見たことがばれちゃうのは嫌なんだけど。

女性

LINEのプロフィール画面にインスタリンクつけたけど、誰かタップしてくれたかな?

結論から言うと、LINEプロフィールのインスタリンクをタップしただけでは、足跡は残りません。

LINEプロフィールに貼ったインスタ連携リンクからインスタを開くと、相手のプロフィール画面につながります。

インスタで足跡が残るのは、ストーリーやハイライトを開いた時だけです。プロフィール画面から、ストーリーなどを見てしまえば足跡が残りますが、プロフィール画面を開いただけでは足跡は残らないのです。

足跡を残したくない場合は、ストーリーやハイライトを見ないように気をつけましょう。

LINEプロフィールにインスタのリンクを連携する方法[iPhone/Android]

LINEプロフィールにインスタのリンクを連携する方法を説明します。

iPhoneの画像を用いて説明していますが、Androidでも手順は同様です。

STEP
LINEホーム画面からプロフィール画面を開く。
STEP
『デコ』を選択。
STEP
図形のマークをタップ。
STEP
一番右、『SNSリンク』のインスタのアイコンを選択。
STEP
インスタアイコン右上、ペンのマークをタップ。
STEP
入力画面に、自分のアカウント名を入力し、完了をタップ。
STEP
アイコンの位置、大きさを決めて、『保存』して完了!

LINEプロフィールに連携したインスタのリンクを消す方法[iPhone/Android]

ひよこ

LINEプロフィールに連携したインスタ、やっぱり消したい!どうしたらいいの?

設定したはいいけど、しばらくしてから消したくなることもあると思います。LINEプロフィールに連携したインスタのリンク、を消す方法について説明します。

設定する場合とほとんど同じで、簡単なのでぜひ確認してください!

STEP
プロフィール画面から『デコ』を選択。
STEP
インスタのアイコンをタップ。
STEP
編集できるようになるので、左上の×をタップ。
STEP
保存して完了!

今回は、LINEプロフィールにインスタのリンクを連携する方法を解説しました。LINEプリフィールの『デコ』には、たくさんの機能があります。興味がある方は、ぜひ一度試してみてください! いつもと違う雰囲気のプロフィール画面が作れるかもしれませんよ。

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次