Twitterの表示言語設定を変更する方法!アプリ・ブラウザ版対応

Twitterの表示言語を変更したい場合、アプリで[言語]の設定を変えても変更できないようになっています

アプリ版Twitterの場合は、スマホなどの端末自体の言語設定を変更する必要があります。

ブラウザ版Twitterでは、Twitter内の言語設定から変更できます。

ハナコ

この記事では、それぞれの設定手順を紹介します!

Twitterの時間表示が「1s」などの英語になった件に関してはこちら↓

目次

アプリ版Twitter(スマホ)で表示言語を変更する方法

アプリ版Twitterの場合は、スマホなどの端末自体の言語設定を変更する必要があります。

以下iOS端末を例に手順を紹介します。

STEP
スマホの[設定]アプリを開く
STEP
アプリ一覧から[Twitter]を選択
STEP
Twitterの言語の設定を選択
STEP
好きな言語を選択
STEP
Twitterアプリで確認して言語が変わっていればOK!
英語に変更した例

ブラウザ版Twitterで表示言語を変更する方法

ブラウザ版Twitterでは、Twitter内の言語設定から表示言語を変更することができます。

以下設定手順です。

STEP
ブラウザ版Twitterにログイン後、メニューから[設定とプライバシー]を選択
STEP
[アクセシビリティ、表示、言語]を選択
STEP
[表示言語]から好きな言語を選択
STEP
言語を選択したら[保存]を押す
STEP
言語が変更できました
選択したロシア語になっている
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる