Twitterスペースに参加したらリスナーにバレる?バレずに参加する方法

Twitterの新機能であるスペースに参加(入室)すると、他のリスナーやスペースのホストに参加していることがバレます

2021年現在のところ、スペースに誰にもバレずに参加する方法はありません。

バレたくないのであれば適当なアカウントを作成または使用し、特定されない名前でそっと参加するのが良いでしょう!

以下記事で詳しく解説していきます。

ひよこ
スペース自体は、今後ユーザーの要望や意見を取り入れて仕様が変わっていく可能性は大いにあるよ。
目次

Twitterスペースに参加したらリスナーにバレる?通知される?

Twitterの新機能であるスペースは、他のリスナーやスペースのホストに参加していることがバレます。

具体的に他のリスナーからどのように見えるのか、以下3つの特徴を画面を交えてみていきましょう。

①スペース参加者を一覧で見られる

実際にスペースに参加(入室)してみると、参加した時点でそのスペースに参加している他のアカウントを一覧できます

一覧の右下にある人間マークをタップすると、ホスト、スピーカー、リスナーなど参加者を分類して一覧することもできます。

 

②アイコンから参加者のプロフィールに飛べる

スペースの参加者一覧から気になった人のアイコンをタップしてみましょう。

その人のTwitterプロフィールに飛ぶことができ、簡単にフォローしたり、問題があれば通報することができます。

③ホストかスピーカーなら通知あり、足跡機能はなし

スペースにホストまたはスピーカーとして参加した場合は、スペースのプッシュ通知をオンにしているフォロワーさんに通知されます

2021年夏に「さよなら、フリート」と消えてしまった機能であるFleetのように、スペースにも足跡機能があるのか心配になる方も多いと思いますが、スペースには足跡機能はありません

ただしスペース開催中は参加者を一覧できるので、誰かにスクリーンショットなどを撮られている可能性はあります。

Twitterスペースのリスナーにバレずに参加する方法はある?

スペースのリスナーにバレずに参加する方法や機能は、今のところありません

しかし適当なアカウントを作成(すでにある場合はそれを使用)し名前を変えて参加すれば、普段使用しているアカウントのフォロワーさんや知り合いのリスナーにバレることなくスペースに参加することは可能です。

ひよこ
捨てアカやROM専アカウントがある方は、そのアカウントを使用してスペースに参加してみよう!

以下アカウントを新規作成してスペースに参加する方法です。

①Twitterアカウントを新規作成する

メインアカウント以外のアカウントがない人は、まずはアカウントから「新しいアカウントを作成」を選択し、必要な情報を入力してTwitterアカウントを新規作成してください。

アプリ版Twitterの場合、自分のアイコンをタップして画面右上のメニューから「新しいアカウントを作成」が選択できます。

 

②参加したいスペースを検索する

該当のスペースのホストの@TwitterIDで検索するか、スペース名で検索してみましょう。

「野良スペース」ともと呼ばれる、フォロワー以外の人が開催するスペースを探したい場合は、

filter:spaces

と検索してみるとスペースのツイートのみを表示することができます。

さまざまな国や地域のユーザーが盛んにスペースを開催していますので、一度リスナーとして覗いてみるのもおすすめです。

Twitterスペースに参加したらフォロワーに通知される?

スペースに参加したらフォロワーに通知されるかどうかは、スペースの参加方法によって違いがあります。

スペースへの参加方法は

  • ホスト(スペースの開催者)
  • スピーカー(発言する人)
  • リスナー(聞くだけの人)

の3種類があります。

参加方法がホストかスピーカーの場合はフォロワーに通知される

自分がホストとしてスペースを開催したり、他の人のスペースにスピーカーとして参加した場合は、そのアクティビティがリアルタイムでフォロワーの皆さんにも通知されます

実際にフォロワーに届くプッシュ通知は以下のような内容です。

「〇〇さんがスペース発言しています。聞いてみませんか?」

「〇〇さんがスペースホストしています。参加して聞いてみましょう。」

ただしTwitterスペースのプッシュ通知がオンになっているフォロワーにのみ届きます。

ひよこ
Twitterスペースの通知はデフォルト(初期設定)でオンになっているので、通知されてしまっている可能性は高いかも。

参加方法がリスナーの場合はフォロワーに通知されない

リスナーとして聞くだけ参加した場合は、フォロワーに通知されません

ただしタイムラインや参加中のスペースを覗くと、誰がどのスペースに参加しているかが一覧できるのでバレます。

Twitterスペースに参加していない人にも参加がバレることある?

Twitterスペースでは参加していない人でも、スペースのホストが誰であるか、どのような人が参加しているかを数人みることができるため、参加していることがバレる可能性があります

これはフォロワーの枠ににとどまらず、自分がどのスペースに参加しているかという情報は、Twitterにログインしているユーザー全員にバレる可能性があります。

スペースは新機能でまだ試験的段階であるようですが、非常に公開性の高い機能といえます。

ひよこ
ホストの条件や公開性に関しては、これからまだまだ変わる可能性があるよ!

文字でツイートしたものがネット上に残るように、スペースで発言した内容は120日間はTwitterに録音データを保存されており、スペース利用中もTwitterルールに違反するものがあれば通報や警告措置の対象になるとのこと。

Twitter上で気軽に音声でやりとりができてとても便利なスペースですが、参加や発言には責任を持つよう注意しましょう

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる