LINEブロックを解除する占い師とは..?[詳細ページへ]

【新機能】Twitterで動画4つ投稿するやり方とできない・見れない時の対処法

Twitterでは2022年10月、動画を最大4つまで同時に投稿できるようになったと発表されましたね。

正確には1つの投稿に写真や動画、GIFをミックスして投稿できるようになったのですが、これにより今まで1つだけだった動画投稿が複数できるようになったと話題になりました。

対象はiOSおよびAndroidアプリ版Twitterで、PCやブラウザ版Twitterではまだできません

早速スマホユーザーの方は、動画4つ投稿やってみましたか?やってみたいけどちょっと難しい・怖いと思っている人もいるかもしれません。

この記事では詳しい動画4つ投稿のやり方と、できない・見れない時の対処法を解説しますので、参考にしてみてください♪

目次

【2022年新機能】Twitterで動画4つ投稿するやり方

Twitterで動画4つ投稿する手順を、注意点をまじえて画像付きで解説していきます!

STEP
Twitterアプリを開きツイートマークをタップ

まずはTwitterアプリを開き、+をタップしてツイートします。

STEP
ギャラリーマークをタップ

ツイート作成画面の左下にあるギャラリーマークをタップすると、自分のカメラロールから写真を選べます。

Twitterアプリにカメラロール(ギャラリー)へのアクセスを許可していない人は許可してください。

STEP
投稿したい動画の1つ目を選ぶ

ではここから動画を4つ選んでいきます。まずは1つ目の動画を選択します。

STEP
[切り取り]または[完了]をタップ

Twitterに投稿できる動画は最長140秒です。

ここで動画の部分を選択して切り取り編集することもできます。

STEP
2つ目の動画を選ぶ

続いて2つ目の動画を選んでいきます。これを4つ目まで繰り返してください。

この時1つ目の動画が選択状態になっていることを確認してください。

STEP
動画を4件選択できたら[追加する]をタップ

動画を4件選択できたら、右上の[追加する]をタップします。

STEP
そのまま[ツイートする]をタップで完了

そのままツイートし、自分のタイムラインやプロフィールにツイートが表示されたら完了です。

ただし、動画4つの投稿反映には時間ががかることがあるので、少し待ってみましょう。

投稿できたツイートがこちら↓

こんな感じで表示されます。1つ目の動画のみ自動で再生されますよ!

Twitterで動画4つ投稿ができない・見れない時の対処法

Twitterで動画4つ投稿ができない・見れない原因として、PCやブラウザ版でやろうとしていたり、Twitterアプリの問題である可能性があります。

PC版やブラウザ版ではまだできない

2022年10月時点で、Twitterの複数動画投稿(4つまで)ができるのは、iOSかAndroidのアプリ版Twitterのみです。

PCから複数動画を選択しようとすると「GIF画像1点か画像4点まで選択してください。」というエラーメッセージが表示されて、選択することができないようになっています。

そのため、PCやブラウザ版Twitterからは動画の4つ投稿は、今のところできません。

アプリを最新バージョンにアップデートする

Twitterで動画4つ投稿がまだできない場合は、アプリのバージョンが古い可能性があります。

2022年の新機能なので、アップデートしていない人はまずは最新版に更新してみましょう。

Twitterアプリの容量が重い・通信環境が悪い

動画ファイルはもちろん画像ファイルより重いです。

そのため、Twitterアプリのキャッシュが溜まっていて容量が重かったり、通信環境が悪いと動画を正常に処理できず、見れない・渡航できないといった問題が発生します。

まずはできれば安定しているwifi環境に移動しましょう。

そしてアプリのキャッシュ削除を試して、Twitterアプリに溜まった不要なデータを削除してみるとよいでしょう。

詳しいやり方は以下の記事で解説しています↓

おすすめの動画4つ投稿ツイート

▼お馬さん。縦動画なら2つか3つにしたほうがいい感じに再生される。

▼見ていて楽しいジャグリング。

▼わかさ生活が歴代CM動画を並べて比較してるw

新機能を活用したユニークな投稿がいっぱいですね。

みなさんもぜひ探してみてください♪

カレにLINEブロックされて悩んでいるあなたへ

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次