LINEブロックを解除する占い師とは..?[詳細ページへ]

Twitterでブロ解のやり方とできない時の対処法!相手にバレる?

女性

Twitterで「ブロ解された」ってツイートを見かけたんだけど・・・
ブロ解すると相手にバレるの!?

Twitterでこっそり関係を絶つ手段として使われるブロ解ですが、実はブロ解をするとバレてしまうケースがあるんです。

実際どんな時にバレるのか、またブロ解のやり方やできない時の対処法まで以下で詳しく解説します。

目次

Twitter『ブロ解』とは

Twitterのブロ解とは「ブロックしてブロックを解除する」の略で、ブロ解をすると自分だけでなく相手からのフォローも外せるため、お互いの繋がりをリセットすることが目的で使われます。

ブロ解は相手のフォロー解除の手間を省けたり、相手のタイムラインに自分のツイートが流れなくなることが主なメリットです。

相手にバレないように関係を絶ちたいときや、ブロックする程じゃないけどツイートを見られたくないとき、また怪しいアカウントなどにもブロ解は効果的です。

ブロ解したら・されたらどうなる?

ブロ解でお互いのフォローが外れると、ブロックとは違ってお互いが繋がる前の状態に戻るだけなので、再度フォローをしたりプロフィール画面からツイートを見ることもできます。

ブロ解をしたりされたりするとどうなるのか、以下にまとめたので参考にしてください。

ブロ解した場合

  • 相手のツイートがタイムラインに流れない
  • お互いのフォローが外れる(再度フォローは可能)
  • 相手が鍵垢の場合、ツイートが見れなくなる
  • 相手がDMを解放していなければ送れなくなる
  • 相手が鍵垢の場合、こちらがいいねした相手のツイートがいいね欄から消える

ブロ解されたら

  • タイムラインに相手のツイートが流れてこなくなる
  • お互いのフォローが外れている(再度フォローは可能)
  • 相手が鍵垢の場合、プロフィールが見れなくなる
  • 相手がDMを解放していなければ送れなくなる
  • 相手が鍵垢の場合、こちらがいいねした相手のツイートがいいね欄から消えている

Twitterでブロ解しすぎるとどうなるのか

Twitterでは、ブロ解を含む何らかのアクションを短時間で大量に起こすと、Twitterから規制を受けてアカウントがロック(凍結)されることがあります。

Twitter歴が長いアカウントだと規制が比較的ゆるめだと言われていますが、確実な数字は分かっていないため、ブロ解などをする際は1日10〜20人くらいにしておくと安心です。

『ブロ解』と『フォロワー削除』の違い

ブロ解とフォロワー削除で大きく違うのは、実行後のフォローの状態です。

相手からのフォローに関してはどちらも外れるので同じですが、「ブロ解」の場合はこちらから相手へのフォローも外れ、「フォロワー削除」の場合はこちらから相手へのフォローは外れません。

「フォロワー削除」機能が実装されてからは、ブロ解とほぼ同じ機能を設定から行えるようになったため、ブロ解は必要なくなったとの声も増えています。

フォロワー削除については以下の記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

Twitterでブロ解するやり方!詳しい手順を解説

ブロ解にはTwitterアプリから行う方法と、Twitter管理ツールから行う方法の2種類があります。

ブロ解する人数が多い場合は、Twitter管理ツール(Androidはこちら)を使うことをおすすめします。

Twitterアプリからブロ解する場合は、やり方を以下で分かりやすく解説しているので参考にしてくださいね。

Twitterアプリからブロ解する方法

ブロック方法

STEP
ブロ解したい相手のプロフィールから「メニュー」を開く
STEP
「ブロック」を選択
STEP
確認画面で再度「ブロック」

解除方法

STEP
プロフィール画面の「ブロック済み」を押す
STEP
確認画面の「ブロック解除」を選択
STEP
「ブロックを解除しました」と出る

お互いのフォローが外れていれば完了

Twitterでブロ解すると相手にバレる?バレない方法は?

ブロ解をしたからといって相手に通知がいくことはないため基本的にはバレません

しかし以下の場合はバレる可能性もあるため注意してください。

  • 相手のフォロー・フォロワー数が少ない
  • 自分が鍵垢の場合
  • 相手がTwitter管理ツールを使っている

ブロ解が相手にバレてしまう理由

相手のフォロー・フォロワー数が少ない

相手のフォローやフォロワー数が少ない場合、定期的にフォローしている人のアカウントや動向などを確認していることもあるため、比較的バレやすい傾向にあります。

自分が鍵垢の場合

自分のアカウントに鍵がついている場合、こちらのアカウントを確認されたときに、相手からこちらの投稿が見れなくなっていることでバレる可能性もあります。

相手がTwitter管理ツールを使っている

相手がツールを使っている場合、フォローが外れた際に通知がいく設定にしていることが多いため、ブロ解をすると相手に通知がいって確実にバレてしまいます。

相手にバレずにブロ解する方法

できる限りプロフィールの内容を変える

アイコン・名前・ユーザー名が変わっていれば、パッと見では誰だか分からないため、余程関わりが深かったとかでない限りバレる可能性は低いでしょう。

ミュートする

相手の言動が不快なためにブロ解を考えているのであれば、ブロ解ではなくミュートにするのも1つです。

ミュートであれば相手にバレることもなく、相手の言動が目に入ることもないので、1番平和な解決策でもあります。

もう1つアカウントを作る

どうしてもバレたくない場合には、ブロ解だと絶対バレないというのが難しいので、今のアカウントを残したまま新しいアカウントを使うようにすると確実です。

Twitterでブロ解ができない原因と対処法

Twitterアプリの不具合(バグ)

Twitterアプリの不具合で、ブロ解を含むTwitterの操作が出来ないことがあります。

過去に不具合が起こっている最中にブロ解をしたら、なぜか通知がいってしまうという事例もあったため、急ぎでなければ不具合が起こっているときのブロ解はおすすめしません。

対処法

アプリ版は不具合が比較的起きやすいため、アプリで出来ない時はブラウザ版やPC版のTwitterからやってみてください。

またプロフィールからブロ解ができなければ、相手のツイートからブロックしてプロフィールから解除する方法もあります。

反映に時間がかかっている

反映に時間がかかっていると画面上は変化なく見えますが、きちんとブロック処理は行えているということもあります。

対処法

一度Twitter上で他の画面にしてから、再度相手のプロフィールに戻って確認してみてください。

それでもダメならTwitterアプリの強制終了(タスクキル)をして、再度アプリを開いて確認してみましょう。

強制終了(タスクキル)のやり方が分からない場合は、以下の記事を読んでみてくださいね。

操作間違い

単純に操作が間違っていたり、やり方を勘違いしていてブロ解ができていないという可能性もあります。

対処法

再度「Twitterアプリからブロ解する方法」で手順を確認しながら試してみてください。

アカウントが凍結されている

アカウントが凍結されている場合、ブロ解やフォローなどTwitterの操作ができません。

対処法

アカウントが凍結(ロック)されている場合は、今すぐブロ解などのTwitterの操作はできないので、まずはアカウントの凍結(ロック)を解除することに専念してください。

アカウントが凍結(ロック)されてしまっている場合は、そのままにするとアカウントが消えてしまうこともあるので、以下の記事を参考に対処してください。

カレにLINEブロックされて悩んでいるあなたへ

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次