Twitter

Twitterでミュートするとどうなる?相手にバレないけどバレる可能性も…

Twitterでミュートするとどうなる?相手にバレないけどバレる可能性も…

 

Twitterのミュート機能について皆さんはよくご存知でしょうか?
ミュート機能を特定のアカウントに使用することにより、その人の投稿などが表示されなくなるんです。

簡単に使える機能ではありますが、相手にバレたりするのか少し心配ですよね。

そこで今回の記事ではその「ミュート機能」について、様々な疑問に答えていきたいと思います!

Twitterでミュートするとどうなる?

Twitterには「アカウントミュート」、「会話ミュート」、「キーワードミュート」、「fleetミュート」の4つがあるんです。それぞれの機能をざっくりご説明します。

アカウントミュート

  • ツイート
  • リツイート
  • リプライ
  • fleet(24時間経過したら消えるストーリー機能)

特定の相手にアカウントミュートを使用するとその人の上記の4つが表示されなくなります。

会話ミュート

ツイート返信の連鎖などで起きてしまう「巻き込みリプライ」。巻き込みリプライをされたまま会話されると通知がたまってしまい、正直迷惑ですよね。その時には「会話ミュート機能」を使用することで、通知がシャットアウトされます。

キーワードミュート

ある特定のキーワードをミュートすることで、そのキーワードを含んだツイートがタイムラインに表示されなくなります。

fleetミュート

特定の相手にfreetミュート機能を使用するとその人のfleetがタイムラインに表示されなくなります。

ミュートするとバレる?通知されたりするの?

ここで肝心なのが相手にバレるのかバレないのか。

結論から言うとバレることは「基本」ありません。ちなみに、相手に通知されることもないので気づくことはほぼ不可能だと言えるでしょう。

しかし、バレる可能性もゼロではないのです。下の方でミュートがバレたという事例をご紹介していますので、気になる方は上の目次から飛ばしてみてください。

ミュートとブロックの違いとは?

ミュートとブロックの違いをいくつか表でご紹介していきます。

ミュート ブロック
相手からミュート/ブロックされているかの確認 ほぼ不可能 可能
いいね.RT.リプ.DMの送信 可能 不可能
フォロー フォロー解除されない 自分も相手もフォロー解除される

などといった違いがあります。ブロックは「もうこの人とは関わりたくない」という時に使われる場合が多いです。

どういう時にミュートするものなの?

ミュートは様々な時に使用されますが、基本的には「ブロックまではしないけど、この人のツイートでタイムラインが埋まって他の人のツイートが見にくい…」など。

1日に何回もツイートしている人に対しミュート機能を使用する場合が多いのではないでしょうか。

あとはミュートは相手にバレることは基本ないので、「相手にブロックがバレたら少し気まずいから」といったように、ブロックは相手にバレた時気まずいため、ミュート機能を使用しているという方も多いと思います。

ミュートしたことがバレた…その事例をご紹介

先ほど言っていたミュートしたことがバレた事例をご紹介していきたいと思います。

1.フォローしてない人をミュートした場合

フォローしてない人をミュートすることでその人が自分の投稿にリプライを送ってもこちらに通知が来ることがないんです。

もし貴方がリプライにすべて反応していた場合「自分だけ反応や返信されていない…もしかしたらミュートされているかも…」となる可能性も。

2.ミュートしている人に、自分の携帯を直接見られる場合

もし相手が貴方にリプライを送信し、貴方の携帯に通知が来てないところを見られたらバレる可能性はあります。

まあ、この条件が揃うのは凄くまれだとは思います(笑)

ミュートしたかどうか確認する方法。ミュート一覧とかあるの?

実はミュートした人を確認できるミュート一覧があるんです。ミュート一覧の確認の仕方を手順で解説します。

iPhone/android対応

1.左上の棒が横並びしているアイコンをタップします。

2.「設定とプライバシー」をタップします。

3.「コンテンツ設定」をタップします。

4.「ミュート中」をタップします。

5.「ミュートしているアカウント」をタップします。

6.ミュート中のアカウントが表示されます。

ミュートすると相手は自分のツイートを見れる?

相手は自分のツイートを見ることが出来ます。最初に少し説明しましたが、いいね.リツイート.リプライも送信可能です。

相手が自分をフォローしてないと通知は届きません。

まとめ

Twitterのミュート機能は「基本」相手にバレることはありません。しかし、直接相手に携帯でTwitterアプリを見られるとバレる可能性があります。

簡単に使えるミュート機能ですが、正しく使用していきましょう。

こちらもご覧ください。
  • おすすめの投稿がありません