Twitterでミュートするとどうなる?相手にバレないけどバレる可能性も…

Twitterでミュートすると相手のツイートをタイムライン上で非表示にできます

  • 最近ツイート多くてうっとうしいなぁ...
  • 付き合いでフォローしたけど、ツイート全然興味ない...
  • といってフォローを外すのも気まずい...

というときにミュートはとても便利です。

ブロックと違ってミュートは相手にもバレにくいし、ミュートしても相手に通知されることはないので、安心してミュート設定してもOKですよ。

ただし、ミュートしたのがバレたという事例もあるので、そうならないようにここで確認しておきましょう!

目次

Twitterには4種の『ミュート』機能がある

Twitterのミュートには、以下の4種類があります。

Twitterのミュート機能4つ
  • アカウントミュート
  • 会話ミュート
  • キーワードミュート
  • Fleetミュート(廃止)

今回はミュートの代表例として「アカウントミュート」について詳しく触れていきます。

他の会話ミュート、キーワードミュート、Fleetミュートについては、別記事で詳しく解説をしているので、合わせてご確認ください。

会話ミュート

Twitterの巻き込みリプ対策に"この会話をミュート"しよう!相手にバレる?

キーワードミュート

Twitterで見たくないツイートを自動で非表示にするキーワードミュートの設定方法

Fleetミュート

Twitter版ストーリー"Fleet"を非表示ミュート設定する方法まとめ

Twitterでミュートするとどうなる?

Twitterでアカウントミュートをすると、フォローを外したりブロックしたりすることなく、特定のアカウントのツイートをタイムラインに表示させないようにすることができます。

ひよこ

フォロー外さず非表示にしたい!そんな時にこのミュート機能が便利です。

ではもっと具体的にミュートするとどうなるのかを確認していきましょう。

相手のプロフィールにミュートマークが表示される

あなたから見たミュートした相手のプロフィール

Twitterでミュートすると、相手のプロフィールを開いた時にミュートマークが表示されるようになります。

このマークをタップするとミュートを解除できます。

相手へのフォローが解除されることはない

相手から見たあなたのプロフィール

Twitterで相手をブロックすると、相手とのフォローが解除されることは有名です。

でもミュートの場合は、相手へのフォローが解除されることはありません。

また、ミュート中でも相手にフォローされたり、相手を新たにフォローすることは可能です。

ミュートをしても相手へ通知されることはない

ミュートをしても相手へ通知されず、相手へのフォローが解除されることはないので直接バレることもありません。

ただしミュートされている可能性が高いというところまでわかる方法があり、相手がそれを知っている場合はバレる可能性があります。

こちらの記事で解説しています↓

返信や@ツイート、通知はフォローしているかによって変わる

返信や@ツイート、通知に関しては、アカウントミュートする相手をフォローしているかどうかによって若干違いがあります。

相手をフォローしている場合

  • ミュートしているアカウントからの返信や@ツイート
    通知は来る
  • タイムラインでミュートしているアカウントのリプライ
    表示される

相手をフォローしていない場合

  • ミュートしているアカウントからの返信や@ツイート
    通知は来ない
  • タイムラインでミュートしているアカウントのリプライ
    非表示になる
  • 第三者がミュートしているアカウントの投稿をリツイートや引用ツイートした場合
    投稿内容は表示されず「このツイートは表示できません」というメッセージが表示される

Twitterでミュートしても相手はあなたのツイートを見れる

ミュートをしても相手はあなたのツイートを見ることができます。

ツイートを見ることはもちろん、フォローやリツイート、返信、DMを送ることもできます。

DM(ダイレクトメッセージ)は受信できる

ミュートをしても相手とDM(ダイレクトメッセージ)を送受信することができます。

ただしフォローしていないアカウントからのDMを受信する設定にしている場合は、「メッセージリクエスト」に入っています。

Twitterでどういう時にミュートするものなの?

ミュートとかブロックとか色々な機能があって、正直よくわからない…

という方も多いのではないでしょうか?

ミュートは、フォローフォロワー関係はそのままで、相手にバレることなく、特定のアカウントのツイートやFleetを非表示にできる機能です。

つまり、フォローを外したりブロックするほどでもないけどあの人のツイート見たくないなあ…とか、相手を傷つけることなく、非表示にしたいなあ…という時に使います。

ブロックをしてしまうと、

〇〇さんはあなたをブロックしました。」と相手側の画面にはっきり表示されてしまいます。

フォロー解除やブロックが相手にバレてしまうと、それによって余計な人間関係のトラブルが生まれる可能性もありますよね。

ミュートはそのような事態になるのを防いでくれる機能でもあります。

Twitter「ミュート」と「ブロック」の違いとは?

ミュートとブロックの違いをまとめてみました。

ミュートブロック
相手にバレるかバレないバレる
DM受信受信できる受信できない
相手からのフォローできるできない
相手からいいね、リツイートできるできない
自分が相手にフォローできるできない

違い1:相手にバレるか

ミュートの場合は、相手に通知されることはないので基本的にバレる心配はありません。

一方ブロックの場合は、「ブロックされています」と相手側の画面でもはっきりと確認できるためバレてしまいます。

違い2:ダイレクトメッセージが受信できるか

ミュートの場合は、プッシュ通知は届きませんがダイレクトメッセージは受信できます。

一方ブロックの場合は、ダイレクトメッセージは受信できません。

違い3:相手が自分をフォローできるか

ミュートの場合は、相手が自分をフォローすることが可能です。

一方ブロックの場合は、相手が自分をフォローすることができないだけでなく、すでにフォローしていた場合は強制的にフォローが解除されます。

違い4:相手が自分にいいねやリツイートできるか

ミュートの場合は、相手が自分にいいねすることが可能です。

一方ブロックの場合は、相手が自分のツイートを見ることすらできないので、いいねもリツイートできません。

違い5:自分が相手をフォローできるか

ミュートの場合は、相手が自分をフォローすることが可能です。

一方ブロックの場合は、自分が相手をフォローすることもできなくなります。

Twitterでミュートしたことがバレた...その事例をご紹介

ミュートしていることが相手にバレてしまう可能性は、実はゼロとは言い切れないのです。

その事例をいくつかご紹介します。

事例1:自分だけ返信がこないから、ミュートされているのでは?

フォローしているアカウントをミュートした場合、返信や@ツイートは変わらず「通知」タブに表示されるため反応することができます。

一方フォローしていないアカウントをミュートした場合、返信や@ツイートは「通知」タブに表示されません

つまりフォローしていないアカウントをミュートし、その人の返信だけ遅れたり返信しないことがあると、鋭い相手であれば、もしかしたらミュートされているかも…?と疑われ、気づいてしまうことがあります

事例2:一緒にいる時にミュートされているかを確認された

もしミュートしている相手と一緒にいる時

さっきの俺のツイート見た?

なんて言われたらどうでしょうか。
(:(;゙゚'ω゚'):)

相手をフォローしているかどうかかかわらず、ミュートした相手のツイートはタイムラインで非表示になっているため、さっきのツイートなんていわれても見ているはずがありません。

その他にもフォローしていない相手であれば、返信や@ツイートの通知もこないため、その通知の有無で確認されてしまうとバレてしまう可能性があります

ミュートしている相手と一緒にいる時、スマホやTwitterのことには触れないようにしましょう(笑)

Twitterで特定のアカウントをミュートしてツイートを非表示にする方法

では実際のアカウントミュートの方法を確認していきましょう。

アカウントをミュートする

①ミュートしたい相手のプロフィールを開く

②メニュー(…)から「@◯◯さんをミュート」を選択

Twitterミュート

③ミュートしますか?ときかれるので「はい」を選択

Twitterミュート

④相手のプロフィールにミュートマークがつき、ミュート完了

Twitterミュート

アカウントミュートを解除する

アカウントミュートの解除は、個別アカウントのプロフィールもしくはミュートしているアカウント一覧から解除することができます。

個別アカウントのプロフィールから解除する方法

①ミュートしている相手のプロフィールを開く

②メニュー(…)から「@◯◯さんのミュートを解除」を選択

2.ミュートしているアカウント一覧から解除する方法

①ホーム(タイムライン)からメニューを開き、「設定とプライバシー」を選択

fleetのミュート解除1

②設定とプライバシーから「通知」を選択

③通知から「ミュート中」を選択

fleetのミュート解除2

④ミュート中から「ミュートしているアカウント」を選択

fleetのミュート解除3

⑤ミュートを解除したいアカウントのミュートアイコンをタップする

Twitterでミュートしたアカウントを確認する方法。ミュート一覧とかあるの?

ミュートしているアカウントの一覧を見たい、ミュートをまとめて解除したい、という場合に便利なミュート一覧を確認する方法を紹介します。

方法1:設定とプライバシー > プライバシーとセキュリティー > ミュート中

①設定とプライバシーから、プライバシーとセキュリティーを選択。

②ミュート中を選択。

③ミュート一覧が確認できます。

方法2:設定とプライバシー > 通知 > ミュート中

①設定とプライバシーから、通知を選択。

②ミュート中を選択。

③ミュート一覧が確認できます。

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次