Twitterで電話番号の認証コードが届かない!今すぐ確認してほしい対処法

SMS(ショートメッセージサービス)は電話番号でメッセージのやりとりを行うもので、認証にも使われる信頼性の高いツールです。

Twitterの電話番号認証コードはこのSMSに送られてきますが、送信側または受信側の問題が発生して、認証コードが届かない場合があります

この記事では、Twitterで認証コードが届かない原因と対処法を紹介します!

目次

Twitterで電話番号の認証コードが届かない原因

認証コードが届かない場合、まずは数分(2〜5分)待ってみてください

数分待っても届かない場合は、送信側または受信側に問題があります。

送信側の問題

Twitterの一時的な不具合や、Twitterアプリのバージョンが古く不具合を起こしている場合があります。

受信側の問題

原因の多くは受信側の問題になります。

原因として考えられるもの

  • 電話番号の入力ミス
  • SMSの受信上限に達している
  • SMSが受信できない電話番号である
  • SMSの受信拒否設定をしている
  • 電波が悪い

Twitterで電話番号の認証コードが届かない時の対処法

ひよこ
電話番号で認証したいのに認証コードが届かなくてログインできない…

TwitterでSMSに電話番号の認証コードが届かない場合は、以下の方法を試してみてください。

Twitterの不具合

自分の携帯電話や通信環境に問題がない場合は、Twitterの不具合である可能性があります。

一時的にシステムに不具合が発生しているかもしれないので、時間をおいて試してみましょう。

Twitterのバージョンが古い

お使いのTwitterアプリのバージョンが古いと、さまざまなバグに繋がる原因になります。

特にこだわりがないのであれば、常に最新のバージョンにアップデートしておくと良いでしょう。

電話番号の入力ミス

受信する予定である携帯電話の番号を正しく入力できているでしょうか?

意外と間違えていることもあるので、今一度電話番号を確認してみてください。

また国番号(日本であれば+81)も間違いないか確認してください。

SMSを受信できない電話番号である

固定電話や格安SIMには、SMSの受信機能がそもそもないケースがあります。

そう言った電話番号の場合は、認証コードを受信できません。

別の電話番号を利用するようにしましょう。

SMSの受信数が上限に達している

SMSは信頼度の高い重要なメッセージに利用されるツールであるため、1日の受信数上限があります

試行回数の上限に達した場合は、24時間が経過してからでないと、再度SMSを利用することはできません。

Twitterで以下のようなエラー画面が表示された場合は、24時間待ってから再度やってみてください

受信側:SMSの受信拒否設定がオンになっている

SMSで特定の相手やフィルタ設定がされていて、受信を拒否する設定になっている場合があります。

受信設定を変更する方法は、お使いの携帯電話によって異なります。

iPhoneの場合はこちらを参考にしてみてください。

受信側:電波の問題

電波が不安定な場所の場合、受信が遅れたり受信できないことがあります。

電波の状態が良好な場所に移動して再度試してみてください。

電話番号の登録や削除に関してはこちらも♪

Twitterに電話番号を登録できない時の対処法

Twitterに登録した電話番号を削除する方法とできない場合の対処法

Twitter複数アカウント作成は電話番号一つで作れる!何個まで?

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次