YouTubeでブロックリストの見方と解除のやり方!(スマホ/PC)相手にバレない?

女性

チャンネルブロックしたら検索にも出てこないのか…

YouTubeでブロック解除ってどうやるの?

YouTubeではチャンネル(ユーザー)をブロックして、コメントやチャンネル自体を非表示にすることができます。

しかしブロックを解除したい場合は、ブラウザ版のYouTube Studioから操作する必要があります。

今回は、YouTubeでブロックリストの見方と解除のやり方、相手にバレないかについて解説します。

目次

YouTubeでブロックリストの見方と解除方法(スマホ/PC)

YouTubeでブロックリスト(ブロックしたユーザー一覧)の見方と解除方法は以下の通りです。

  1. ブラウザ版YouTubeから[自分の動画]を表示する
  2. YouTube Studioから[設定]を開く
  3. [コミュニティ]を開く
  4. 非表示のユーザーからブロック解除したい人の[×]を押す
  5. [保存]を押す
  • YouTube Studioのアプリでは見れません
  • ブラウザ版YouTubeからYouTube Studioにアクセスする必要があります(スマホ/PCどちらでもOK)。

以下画像付きの詳しい手順です。

STEP
ブラウザ版YouTubeから[自分の動画]を表示

▼PCの場合

ブラウザ版YouTubeにアクセスして、左上の三本線メニューから[自分の動画]をクリックします。

▼スマホの場合

ブラウザ版YouTubeにアクセスしてから、「デスクトップ用Webサイト」の表示に切り替えます。

iOS

デスクトップ用Webサイトに切り替わったら、三本線メニューから[自分の動画]をタップします。

STEP
YouTube Studioから[設定]を開く

自分の動画を開くと自動的にYouTube Studioに切り替わったと思います。

YouTube Studioの左下から[設定]を開きます。

STEP
[コミュニティ]を開く

設定から[コミュニティ]を開きます。

STEP
非表示のユーザーからブロック解除したい人の[×]を押す

[非表示のユーザー]の箇所で、ブロックしているチャンネル(ユーザー)一覧が見れます。

ここでブロック解除したいユーザーの×ボタンを押しましょう。

STEP
[保存]を押す

最後に必ず[保存]をしておいてください。

これでブロック解除完了です。

うまく反映されていない場合はYouTubeのアプリやブラウザを一旦閉じて、再起動してみてください。

YouTubeでチャンネル(ユーザー)のブロックを解除したら相手にバレる?

YouTubeでチャンネル(ユーザー)のブロックを解除したら、相手に通知されたりバレるのかについて解説します。

ブロック解除しても通知されない

YouTubeでチャンネル(ユーザー)のブロックしても解除しても、相手に通知されることはありません。

基本的にバレることは少ないと思って良いでしょう。

ただし相手にブロック確認をされるとバレる可能性もあります。

バレる可能性があるケース

YouTubeでチャンネルのブロックを解除して、相手にバレるケースは以下の2つが考えられます。

YouTubeのブロック解除でバレる可能性があるケース
  • 別のアカウントでコメント欄を見られるケース
  • コメントに返信やいいねが来て怪しまれるケース

まず、別のアカウントからコメント欄を見られるケースです。

ブロックされている間は、第三者にコメントが表示されませんが、解除されると再びコメントが表示されます。

非表示にされていた自分のコメントが再表示されているのを見られると、バレる可能性があります。

次に、コメントに返信やいいねが来て怪しまれるケースです。

ブロック中はコメントが非表示なのに、急にコメントやいいねが来るようになると、「ブロックして解除されてる?」とバレる可能性があります。

YouTubeに関してはこちらも♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる