Twitterコミュニティの参加方法は?作り方や管理者条件、ツイート公開範囲など基本的な使い方も解説

女性

Twitterコミュニティってのがあるらしい…
どうやって参加するの?

日本でも最近じわじわと広がってきた、Twitter上で同じ興味を持った人同士が繋がれるTwitterコミュニティ

この記事ではTwitterコミュニティの参加方法や条件、基本的な使い方とよくあるQ&Aをまとめてみました。

目次

Twitterコミュニティとは?その概要や使い道について

Twitterコミュニティ(Communities)とは、Twitterアプリ上の新機能で、特定の興味・関心が同じ人が集まって情報を共有したり、繋がりやすくするためのグループのようなものです。

日本では2022年よりじわじわと広がり、「こんな機能欲しかった」「サブ垢いらなくなる」などと話題になっています。

参加するとコミュニティ機能が開始する

Twitterコミュニティやってみたい!と思って、Twitterアプリをアップデートして最新にしてもコミュニティ機能は開始されません。

1つ以上のコミュニティに参加することで、初めて自分のTwitter画面にコミュニティタブが出現します。

これでコミュニティ機能が開始できるようになります!

Twitterコミュニティには招待制と公開の2種がある

Twitterコミュニティには大きく分けて2つの種類(会員資格)があります。

  • 制限付き(招待・承認制)
  • オープンメンバーシップ(公開)

制限付きコミュニティとは、コミュニティの管理者(またはモデレーター)に招待された人、またはリクエストを申請して承認された人のみが参加できる限定的なコミュニティです。

対してオープンメンバーシップのコミュニティとは、誰でも参加したり招待を受け取ることができる公開的なコミュニティです。

どちらのコミュニティにするかは、コミュニティの管理者が設定から変更できるようになっています。

モデレーターとは:管理者によって選ばれる。コミュニティ内の交流を安全に盛り上げるために、積極的にモニタリングしてお手伝いする人。

Twitterコミュニティのタイムラインという考え方

Twitterコミュニティを開くと、そのコミュニティに参加しているメンバーがコミュニティ宛に投稿したツイートをタイムラインのように見ることができます。

簡単に言えば、フォロワーのツイートが表示されるホームタイムラインとは別に、コミュニティ別のタイムラインがあるイメージです。

コミュニティツイートと公開範囲

1つ以上のコミュニティに参加すると、ツイートする際にTwitter全体公開のツイートなのか、特定のコミュニティ宛のツイートなのかを選ぶことができるようになります。

特定のコミュニティ宛のツイートをした場合は、コミュニティのタイムラインとコミュニティメンバーのホームタイムラインのみに表示されます。

つまり、自分のプロフィールやフォロワーのタイムラインには表示されない仕組みになっています。

詳しくはこちらの項目で➡︎Twitterコミュニティとツイート公開範囲

Twitterコミュニティの使い道

Twitterコミュニティはどんな目的・用途で使うのか、まだイメージが湧かないかもしれません。

ここでTwitterコミュニティの特徴から、その使い道を考えてみました。

Twitterコミュニティの使い道
  • 従来の機能でいうリスト作成やトピックをフォローする代わりになる
  • フォロワーが少ない初期でも趣味アカウントに繋がりやすい
  • サブ垢をつくらなくてもよくなる
  • いちいちTwitter検索しなくてよくなる

これまでサブ垢や本垢といった用途に合わせてアカウントを分けていた人も、Twitterコミュニティ宛ツイートを使えばその必要はなくなります。

また、いちいちリスト作成、トピックフォロー、Twitter検索をしなくても、みんながコミュニティに入るのが 当たり前になれば、興味のあるツイートだけをタイムラインのように見ることができます。

ただしコミュニティに入っていれば、フォローしなくてもコミュニティ宛ツイートはタイムラインに表示されるようになるので、よっぽど興味がない限り、フォローするという行為自体が減ってくる可能性はあります。

Twitterコミュニティに参加する方法

Twitterコミュニティに参加するには、以下のような方法があります。

  • コミュニティの管理者(またはモデレーター)に招待してもらう
  • 自分で興味のある公開コミュニティを探して「参加する」ボタンを押す

詳しい参加手順を紹介します。

Twitterコミュニティ参加手順

STEP
コミュニティ共有ツイートから好きなコミュニティを探す

コミュニティの招待リンクを持っている人はそこから参加します。

コミュニティの招待リンクを持っていない人は、Twitter検索で「Twitter コミュニティ」と検索してみてください。

例えばこちらのツイートのように、コミュニティの紹介リンクが貼られているツイートが見つかると思います↓

@hayamizさんのツイートから引用

興味のあるコミュニティが見つからない場合は、とりあえず参加人数が多い公開コミュニティでOK。

STEP
コミュニティをタップし、[参加する]ボタンをタップ

コミュニティをタップすると[参加する]ボタンが出てくるのでそれをタップします。

STEP
説明が出てくるので[チェックする]をタップする
STEP
コミュニティルールを確認して[同意して参加する]をタップ

これでコミュニティへの参加ができました!

Twitterのサイドバー(タブ)を見ると、コミュニティタブが増えていると思います。

Twitterコミュニティに参加できるユーザー条件とは

Twitterコミュニティに参加できるユーザーの条件として、公開アカウントであることが必要になります。

2022年2月時点では、鍵アカウントの状態でコミュニティに入ろうとすると、[参加する]ボタンが白くなっており、ツイートを公開するよう促されます。

ただしコミュニティに参加しなくても、公開コミュニティであればコミュニティツイートの閲覧はできます。

参加できない場合

コミュニティに参加できなかった人は、まだコミュニティが開始できない可能性があります。今後アップデートで使えるようになっていくのを待ちましょう。

参加できない原因

  • 一部のAndroidユーザー
  • Twitterアプリのバージョンが古い(→アップデートしてみる)
  • 端末のバージョンや機種が古い
  • Twitterルールの違反歴がある
  • Twitterの不具合 など

Twitterコミュニティの参加者リストは公開されるのか

Twitterコミュニティに参加したら、フォロワーや他のユーザーにバレるのか、参加者リストは公開されるのかが心配な人もいると思います。

結論、Twitterコミュニティの参加者リスト(メンバー)は完全に公開されます

制限付きコミュニティ(招待・承認制)にしたとしても、メンバーリストやコミュニティツイートを見ることは誰でも可能です。

Twitterコミュニティを作成する方法

Twitterコミュニティを作成するには、既に1つ以上のコミュニティに参加してコミュニティ機能を開始している必要があります。

その上でコミュニティタブから+ボタンをタップすると、新規コミュニティを作成できます。

以下で作成手順を紹介します。

Twitterコミュニティ作成手順

※どのコミュニティにも参加していない人は、上記Twitterコミュニティ参加手順を参考にまずは参加してください。
※現時点では1度コミュニティを作ると削除ができないのでご注意ください。(鍵垢にすると利用できなくなる)

STEP
コミュニティタブから「作成してみましょう]をタップ
STEP
[コミュニティ名]と[コミュニティの目的]を入力し、[作成]をタップ
STEP
新規コミュニティが作成できました

[OK]をタップすれば完了です。

表示されている説明の通り、制限つきコミュニティor公開コミュニティ、コミュニティルール、カラーテーマは後から変更可能です。

自分のTwitterコミュニティに知り合いを招待する方法

非公開アカウントは招待できません。(招待できません:Protected accounts cannot be invited to join Communities.)のようなエラーが表示されます。

STEP
Twitterコミュニティから[メンバー]を開く
STEP
右上の[+]マークをタップ
STEP
相手のTwitterIDで検索し、[招待]をタップ
STEP
[招待済み]になっていたらOK
STEP
相手にはDMで招待が送られます

Twitterコミュニティの管理者になる4つの条件

Twitterコミュニティでは、誰でも管理者になれるわけではありません。管理者になれるユーザーの4つの条件があります。

  1. 公開アカウントである
  2. Twitterアカウント開設から6ヶ月以上が経過している
  3. アカウントにメールアドレスか電話番号が登録されている
  4. Twitterルールの違反歴がない

詳しくはTwitter公式ヘルプセンターでも解説されています。

Twitterコミュニティを退出・削除する方法

Twitterコミュニティでは、参加・退出はもちろん、管理者によってメンバーを制限したり退出させたりすることができます。

以下でそれぞれの方法を紹介します。

【参加者】コミュニティの抜け方

参加中のTwitterコミュニティから抜ける(退会する)には、[参加済み]のボタンをタップして[このコミュニティを退会する]をタップします。

STEP
[参加済み]をタップ
STEP
[このコミュニティを退会する]をタップ

※コミュニティ管理者の場合は、メンバーが参加しているにも関わらず退出しようとすると、[まだ退会できません]というメッセージが表示され退会できないので注意してください。

【管理者】コミュニティ自体を削除する

Twitterコミュニティ自体を削除することは、2022年2月時点ではできません。

なんと、削除できません!w

Twitterヘルプセンターにも、コミュニティ自体の削除に関する説明はなく、どこを探してもコミュニティの削除ボタンがない状態です。

これに関してはTwitterのアップデートを待ちましょう。

Twitterコミュニティとツイート公開範囲

Twitterコミュニティの最も特徴的な機能は、公開アカウントのままでツイートの公開範囲を選べること。

どのコミュニティやタイムラインに表示するかを選択してツイートすることができるので、サブ垢いらずかも!

しかしまだ使い慣れていないうちは、どこに公開されているのかが分かりずらいので紹介します。

Twitterコミュニティ宛ツイートはどこに公開されるのか

1つ以上のTwitterコミュニティに参加すると、ツイートの公開範囲を選択する機能が表示されるようになります。

ここで、公開範囲を特定のTwitterコミュニティ宛にすると、表示は以下のようになります。

表示(公開)場所表示される:
表示されない:×
①そのコミュニティのタイムライン
②そのコミュニティ参加メンバーの
ホームタイムライン
③自分のTwitterプロフィール×
④フォロワーのホームタイムライン×
⑤Twitter検索結果×

こちらで確認したところ、コミュニティ宛にしたツイートは自分のプロフィールにも、フォロワーのタイムラインにも、Twitterの検索結果にも表示されない仕様になっていました。

ただここで注意したいのが、そのコミュニティを開けばコミュニティ宛ツイートは誰でも見ることができるという点です。

コミュニティのタイムラインは公開コミュニティ・招待制コミュニティに関係なく、参加していなくても誰でも見ることができます。

TwitterコミュニティによくあるQ&A

Twitterコミュニティでよくある疑問と答えを集めてみました。

Twitterコミュニティはどこ?コミュニティタブが表示されないのはなぜ?

A. 1つ以上のTwitterコミュニティに参加しないと、コミュニティタブは表示されません。

参加して初めてコミュニティ機能が使えるようになるので、まずはTwitter検索から既存のコミュニティを探して[参加する]ボタンを押してみてください。

Twitterコミュニティを作成できないのはなぜ?

A. Twitterコミュニティは誰でも作成できるわけではなく、管理者になるための条件があるからです。

コミュニティを作成できる条件としては、

  • 公開アカウントである
  • Twitterアカウント開設から6ヶ月以上が経過している
  • アカウントに確認済みメールアドレスか電話番号が登録されている
  • Twitterルールの違反歴がない

があります。

Twitterコミュニティに収益化はある?チケット制スペースとは違う?

A. Twitterコミュニティには収益化の仕組みは今のところないようです。

管理者が仕切って何かをするというわけでもなく、特定の興味に特化したコミュニティタイムラインを作り出して、繋がりやすくすることを目的としています。

Twitterコミュニティに参加したらフォロワーにバレる?スペースみたいに通知される?

A.Twitterコミュニティに参加しても、フォロワーに直接バレたり通知されたりはしません。

スペースでは「〇〇さんがスペースのホストを開始しました」なんて通知されますが、コミュニティではそのようなことはないので安心してください。

ただ、公開コミュニティでも制限付きコミュニティでも参加者リストは全体に公開されているので、そこからフォロワーにバレることはあるかもしれません。

Twitterコミュニティ宛のツイートはフォロワーに見える?

A. Twitterコミュニティ宛に投稿したツイートは、フォロワーのホームタイムラインには表示されません。

ただしそのフォロワーがコミュニティを開くと、参加していなくてもツイートを見ることができます。

➡︎詳しくはこちら Twitterコミュニティとツイート公開範囲

Twitterコミュニティ宛のツイートは自分のプロフィールから見える?

A. Twitterコミュニティ宛に投稿したツイートは、自分のプロフィールには表示されません。

ただしそのフォロワーがコミュニティを開くと、参加していなくてもツイートを見ることができます。

➡︎詳しくはこちら Twitterコミュニティとツイート公開範囲

Twitterコミュニティは一人何個まで作れる?何人まで参加できる?

A. Twitterコミュニティは今のところ一人1個しか作成できないようです。

参加可能人数の制限はありません。

Twitterコミュニティのお悩み記事まとめ

Twitterコミュニティの始め方

➡︎Twitterコミュニティってどこ?アプデしたのにタブが表示されない原因と対処法

Twitterコミュニティの探し方

➡︎Twitterコミュニティの検索方法!特定のキーワードやおすすめコミュニティを探すには

参加、作成、ツイートなど基本的な使い方

➡︎Twitterコミュニティの参加方法、作り方や条件、ツイート公開範囲など基本的な使い方

➡︎Twitterコミュニティは消せない?名前変更もできないの?コミュニティが空になるまで退会できない件について調査してみた

➡︎Twitterコミュニティのルールを変更・削除する方法!3大ルールは変えられる?ルールの制限数やおすすめルールも紹介

招待制コミュニティ

➡︎招待制のTwitterコミュニティとは?「制限されています」と表示されて参加できない時の対処法も解説

➡︎Twitterコミュニティに招待できない人がいる!英語のエラーメッセージが表示されて招待ボタンを押せない原因と対処法

Twitter公式の情報はこちら

Twitterに関してはこちらも♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる